ベトナム関連

17/06/2019

ベトナムのスタバ・グラブフードSNS投稿大炎上について。(追記アリ)

ひさけん氏がTwitterでつぶやいて。ベトナム人を巻き込んで大炎上した事件。

Ceonhatban_bzlh

画像はThanh Niem誌の記事から孫引用。

一から説明するのは面倒だし多角的にみてもらうために、ベトナム在住者YAMAGUCHI君のブログのURL張っておきます。

(紹介してるtogetterまとめはあまりも不完全だと個人的には思いますが。)

スタバグラブ事件から学ぶSNSの恐ろしい拡散力

 

kenh14の記事

CEO Nhật gây tranh cãi khi đăng đàn chê shipper ...

 http://archive.is/8GPDr(記事アーカイブ)

以下Thanh Nienの記事

hê 'tài xế Grab bộ dạng bẩn bẩn lui tới Starbucks', CEO người Nhật bị 'ném đá'

http://archive.is/QBoYA(記事アーカイブ)

問題とされたのは、グラブフードドライバーを「小汚い恰好」と描写したことです。そして、そのドライバーの顔を晒したことでしょう。


ThanhNien誌記事(その他3か所ほど同様の記事あり)のベトナム語訳では「小汚い」を「bẩn bẩn」と翻訳しています。

bẩn は「不潔な、汚い」を意味するベトナム語です。「bẩn bẩn」と二つ並べるののは口語的な表現でしょうか。

受け取るニュアンスはこうでしょう。

 

画像をあげて”不潔なドライバーがいるぞ”と書き込んだ日本人CEOがいる。

 

これはひどい!!バカにするなとベトナム人が反応したわけです。

 

ちなみ、一方的な非難だけではなく、別な意見も載せるなど冷静な(配慮した)記事を書いているTuoi Treは「小汚い」は「 hơi bẩn」と訳してます。「 hơi 」は「少し」という意味です。

最初に出回ったベトナム語訳には少々煽りが入っていたのかもしれません。

以下 Tuoi Tre記事。

Giám đốc người Nhật tại Việt Nam miệt thị 'tài xế Grab vào Starbucks'? 

http://archive.is/dmFjy  記事アーカイブ

 

ここで、この話題のコンテキストを理解するために。

 1 グラブフードとは

いわゆるデリバリーフードサービスなのですが、近年大成長。

ベトナムのホーチミン市は雨季にはいっていて突然の豪雨があります。雨が降らなくても、出歩いてはいけないほどの日差しの日もある、そこでスマホで自宅やオフィスから飲み物等を頼む、これは快適です。飲食店側からしても天候に左右される来店者とは別ですから大歓迎でしょう。

 下記はデリバリーフードサービス市場拡大というニュース(ベトナム語)

Thị trường giao nhận thức ăn tại Việt Nam: ...

ちなみにこの記事によれば従事者は19万人以上。日本人CEOのひさけんさんは19万人以上に喧嘩を売ってしまったというわけです。

 

こんなニュース(英語)もありました。ライディングアプリの競争が激化しているという記事ですが。

Easy come, easy go: Ride-hailing apps ‘vanish’ from once-crowded Vietnamese market 

こういう象徴的な画像が掲載されています。

注文を受けて配達するためにカフェで列を作るデリバリードライバーたちです。

Qdgrabfood153readonly1555601293242155173

(画像 Grab and Go-Viet’s food delivery drivers queue to buy drinks at a store in Ho Chi Minh City. Photo: Quang Dinh / Tuoi Tre)

最近はTwitterでも、よくいくお店のレジがデリバリーのドライバーで混んでいるとの嘆きがつぶやかれてました。

もちろん、現在は一般客とカウンターを分ける、ドライバーの待機所をつくる等、各店も対策をうっていると思います。

 

ここまで、読まれた方はなんとなくわかっていただけたと思いますが、
日本人CEOのひさけんさんは「スタバはまだ対策してないの?」と(ごく狭いtwitter界隈)世論にのって言ってみたかっただけの可能性もあるわけです。

しかし、うっかり本音が出たと?

 

 2 ベトナムのスターバックスはベトナムでは高級店なのか?

 スタバってそんなに高級?というコメントが流れてました。

 みなさんご存じと思いますが、外資の飲食店が新興国に進出する際には差別化のために、高級感を打ち出すことがあります。スターバックスもこれ。ベトナム1号店オープン時にはお金持ちが押し寄せ、その場所はランドマークになりました。

 参考 ベトナム生活観光情報ナビ 本日(2月1日)オープン!ホーチミンのスターバックスに行ってきました。

具体的な金額をみてみましょう。飲食店紹介サイトFoodeyによれば

 スターバックス

  予算 50000~200000VND (約250円から1000円)

 ハイランズコーヒー (地場のコーヒーチェーン。カフェ売り上げ一位。)

  予算 9000~60000VND(約45円~300円)

 

スターバックスはハイランズコーヒーと比べれば随分高級店なことがわかると思います。

そのハイランズコーヒーも小さな個人経営カフェにくらべればベトナムコーヒー一杯が倍近い価格になります。最低予算9000は多分ペットボトルに入った水の価格です。

ちなみにベトナムでの飲食店店員の時給は一般的に20000VND(約100円)。グラブフードのデリバリー手数料は15000VND(運転手の取り分は1万くらい??)~。

日本人CEOひさけんさんの頭の中に、ベトナム庶民はちょっと(予算的に)入りづらい高級店スターバックスに来ているという意識があったに違いありません。

もちろん、ベトナムでも普通の日本人レベルの消費をする人はぜんぜん珍しくありませんが、グラブフードドライバーの人にとってはやはり高い。(冴えない風体で実はお金持ちというのもベトナムあるあるなので断定はできません。市場の物売りのおばちゃんが大金持ちなんて普通です。)

コンテクスト説明長い!!

 

追記 この件に関してバックパッカーズノートさんから、とても参考になるブログ記事がでました。

  ベトナム人にとってスタバは大衆店?

 

炎上経緯について

1 Twitterで該当発言→ベトナム在住者は私を含め*1、わりとスルー。ひさけん氏にブロックされていた人も多かった模様。いかがなものかという反論もあり。じわじわ炎上。

 

問題となったツイートですが、ぱっと見は「また、良くない発言しているな」と
思ったぐらいで、特に言及するほどのレベルではありませんでした。(yamaguchi君のVietnamPhotoBlog より)

 

2 英訳してTwitterでニュースメディアTuoi Treにメンション飛ばす人が登場。(いつもそういう煽りをする人らしいが)

3 フェイスブックのベトナムコミュニティに投稿される→炎上、Twitterでも話題に。

4 ベトナム語の翻訳記事でる。割と煽り気味の記事。→Facebook大炎上。拡散。

5 ベトナム語ニュースサイトTuoi Treで記事に。両論併記の冷静な(配慮された)記事

4、5 あたりでベトナム人と接点のある日本人が職場や家庭で話題にされる。おそらく読んでるのは4でしょう。

6 Facebook大炎上止まず、Twitterでもベトナム在住でない一般日本人が話題にすることが増える。

7 New! 日本のテレビで取り上げられる

 

発言に問題があったとしても、これは意図的に炎上させられたんだ。という意見があります。通常なら1のTwitter炎上で
終わったはずだと。

ひさけんさん本人がTwitterでカギをかけただけで何のリアクションもしなかったのが大きいと思われますが、、、

 

このテーマ まだまだ、終わらない。たぶん。続く。

 

 

追記

*1 私がスルーしたのか理由を何故書いてないのか?という指摘があったので追記しておきます。

理由。

Twitterで絡むのがめんどくさいから。そして、ひさけん氏は特に興味のある発言をする人ではなかったから。

ブロックしあうまでもなく、まあお互い好きにしましょうということです。興味なければスルーです。

今回の炎上現象は興味がでたから書いているわけです。

最近のベトナム在住者周りは、ほんとTwitterで絡むのめんどくさい。変な人多すぎだし。めんどくさい人については、ひとつ前の過去記事を参照していただければ幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

|

24/04/2014

ベトナムの歩き方 HON SON島へ行こう。

HON SON島へ行こうってHON SONってどこ?
HON SON島はNAM DU島の手前の島です。

20140424_073117

NAM DU島からの帰り道に寄ってみた。
往路のNAM DU島に行くときに見えたHON SON島のビーチが綺麗だったせいもある。

ネット情報によればROCK島と呼べるほどで岩がごろごろしているという。
そのネット情報、いまとなっては見つからないのでURLは省略。
見つからないのはなぜだ。

15万丼(約750円)の宿にチェックイン。もっと安い部屋もあったが狭くて好みでなかった。
島にはNHA TRO(民宿)が2軒しかないらしい。

島の岩はこんな感じ。島も岩でできてる。たぶん。

20140313_145847s

バイタクでビーチに連れて行ってもらう。往復で5万ということだった。
良心的価格だ。
NAM DU島は若干ぼったくりの兆しを感じたのであるが、まだまだHON SON島は安心だと思う。

ビーチに下りる小道。開発されていないっていいよね!!(ここべとまる風ね)
わくわくする。

20140313_161418s


20140313_161502s

浜茶屋のおばちゃん。
20140313_161700s


週末は観光客でにぎわうらしいビーチ。

20140313_163345s

夕方だったせいか、ビーチに人はいない・・・・・。
集落から離れてるからなあ。
それとも旅行客はRACH GIAから日帰りが多いのだろうか?

20140313_161538s

*この島で、見覚えのあるベトナム人を見かけたんだけど、向こうからも合図あったし、
あれ元ワーカーなのかなあ?


ランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

23/04/2014

ベトナムの歩き方 NAM DU島へ行こう。

某月某日
RACH GIAのフェリー乗り場にPHU QUOC行きのチケットを買いに行くと

20140311_134140s
フーコック行きの立て看板の横に謎の航路が。

Tuyen RACH GIA-HON TRE-HON SON -NAM DU(CU TRON)
どこ行き?

NAM DUという島があるようです。

ネットで検索すると宿もあるようです。NHA TRO(民宿)ですが。

というわけで急遽フーコック島に行くのを止めてNAM DUに行ってみた。

20140423_102256

高速フェリーは21万ドン。
看板にあるとおり、8時15分に出発して12時15分着。

船着場から町に入った所に何件かNHA TROの看板があります。地元民たまり場のカフェが一軒。
左に曲がると海沿いの集落。真っ直ぐ坂道を行くと役所があり、
道沿いに峠を越えると漁村(AN SON)があります。
以上、町の説明はあらかた終了。

私が泊まったのはBAO NAM (TEL 0918-877-747,0946-334-473 ベトナム語のみ)
港に面した海に張り出している宿です。
泊まった一番海側の部屋はなかなかGOOD。

朝はこんな風景がみえます。
20140313_082502s

一泊10万丼(約500円)だったかな。

宿から5分ほど歩くと集落がと切れてこんな雰囲気に。

20140312_182451s


ビーチは人がまばらwwww
20140312_160534s

港の反対側の湾は、すごくいい雰囲気の漁村(AN SON)で散策がお勧め。
 
20140312_165721s

道路を拡張中で近年中に島はリゾートぽくなるのかと思います。

まだ外国人がほとんどこないようです。

ぶらぶらしているとジロジロみられるという。
逆に数日滞在して顔見知りになったら過ごし易さアップするとは思います。

欠点はまだ旅行者向けの食堂がないということ。
カフェでMI GOI XAOくらいは作ってくれると思いますが。

食事は宿の人に頼むことになります。

べとまるクラウドファンディングでお金が余ったら取材に行くといいと思うぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

ベトナムの歩き方 メコンデルタへ行くなら。 バックパッカー向けローカルバス乗り方一般

日本の旅行者には意外とバスで自由旅行する方法が知られてない?

全部、シンカフェなどのカフェツアーが悪いwww


私はホーチミン市の西に住んでいるので最寄のミエンタイ バスターミナルの話から。

メコンデルタへバス便が多いのはこの ミエンタイ バスターミナル。(BEN XE MIEN TAY=西バスターミナル)
ちなみに、メコンデルタのことをベトナムではMIEN TAY(西部)といいます。

市内バスでミエンタイ バスターミナルへ

ホーチミン市の市内バスは

http://www.buyttphcm.com.vn/のSơ đồ tuyếnをクリックしてください。バスMAPが出ます。

バックパッカーの多いファングーラオ地区あたりに泊まっているのなら、

 2番のバス。NGUYEN TRAI通りから乗る。
 139番のバス。TRAN HUNG DAO通りから乗る。

これで終点はミエンタイバスターミナル

 14番のバスがミエンタイバスターミナルとミエンドンバスターミナル(ダラット・ニャチャン方面はこっちのバスターミナル)を往復しています。NGUYEN DINH CHIEU通りが近ければそこから14番に乗る。

ベンタインバスターミナルから乗る場合は39番のバスが新しくて綺麗。
このバスはVO VAN KIET通りを走ります。ちょっと遠回りだが朝夕の市内の渋滞にはまきこまれないのがメリット。

ミエンタイ バスターミナルにて


1.窓口でバスチケットを買う。

メコンデルタ各地へのバスが多数でています。窓口で切符を買います。

PHUONG TRANG社やMAI LINH社のバスが快適。まず、これらのバス会社の窓口で聞いてみる。
価格はちょい高いが、なにより時間が正確。
しかし、すぐ売り切れてしまうみたいでいきあたりばったり派の私はからぶりばかり。

切符売り窓口がいっぱい並んでいるので、行き先を確認。
値段と発車時間を聞いて、切符を買います。
ちなみにぼったくりではないが、途中下車でも最終地までの料金を徴収する窓口がある。
 例)ニャチャン行きバス。ムイネーで降りてもニャチャン行きの料金。(ミエンドンバスターミナルにて)

2.適当にバスを拾う方法。

値段を確認してから、大通りのKINH DUONG VUONへ。道路を渡ります。少し左に歩きます。少し左に歩くのはミエンタイバスターミナル発のバスも一応フォローするためです。

バスが来るのを待ちます。

 客をみつけるとバスが止まってバスの乗員が行き先を叫びます。行き先を告げて、そこがそのバスの路線上にあるなら、バスに乗せてくれます。
 (上記のPHUONG TRANG とMAI LINHはこの方法では止まりませんので切符を買いましょう)

 値段を聞いて高いと思うなら値切ってみましょう。

 窓口のところでも書きましたが繰り返します。途中下車でも最終地までの料金を徴収しようとすることが多いので注意。 


バックパッカー向けローカルバス乗り方一般

ベトナムでは幹線道路で目的に向かう車線(交差点付近が良い)で荷物を持って待っていれば中長距離バスが声をかけてきます。

 ローカルバスのメリット

 バスターミナルは郊外にあることが多くアクセスが悪いので、こっちのほうが簡単。
 目的地の街の自分が降りたい場所(通り)まで送ってくれることが多い。

 *実はPHUONG TRANGも長距離路線なら送ってくれるようです。ホーチミン市に帰る場合は市内のどこに着きたいか言うといいでしょう。ただしベトナム語ができないと難しい。
 
 ローカルバスのデメリット
 
 客を詰め込む。とにかく詰め込む。地方にいくほどこの傾向が強い。
 客を拾いつつ走るので、移動時間がかかる。
 適正価格が旅行客にはわからない。


おまけローカルバスでカントーに行くなら

ヴィンロンで乗り継ぐ(メコン川見ながら一服する)といいと思うぞ。


最後にベトナム語豆知識。

  XE BUYT  = 公共バス(路線バス)
  XE KHACH = 中長距離バス


XE BUYT = バス と思ってて、ベトナム人との会話が混乱したことがあるので。
XE BUYTのみ使うベトナム横断とか誰かしてくれないかなあw。

われらがべとまるにやってほしいな。ho tay(西湖)を半日掛けて一周なんてちんまりしすぎでしょ。

| | TrackBack (0)

ベトナムの歩き方 カッティエン国立公園 Cat Tien National Park

地球の歩き方に載っていないベトナムシリーズ←今作ったキャッチフレーズ。

カッティエン国立公園に行こう。

20140301_145341s
写真はカッティエン公園内のドンナイ川上流です。
そう、カッティエン公園はドンナイ省の端っことラムドン省の端っこです。

カットティエン公園を知らない方は下記スケッチの記事をみてください。

ホーチミン市からダラット方面へ車で走ること約3時間。
そこには、ベトナムの動植物たちの住む生態系保護区「カッティエン国立公園 Vuon Quoc Gia Cat Tien」がある。この一帯には植物1800種以上、鳥類400種以上、サイやトラなど絶滅寸前の危機にある野生動物を含む動物103種以上などが生息。
園内を巡るガイドつきのエコツアーも催行されており、宿泊も可能だ。
そのツアーの一部をここでご紹介しよう。

ホーチミン市発、ちょっとユニークな旅。カッティエン国立公園でエコツアー

私は自由旅行派なのでツアーは使いません。

カッティエン国立公園の公式ページはここ。
http://www.namcattien.vn/

ベトナム語ページでHướng dẫn đường điアクセス方法をみるとグーグルマップでルートが示される。
そう、ベトナム人ならバイク。距離的にはバイクでホーチミン市から4時間くらいかと思います。

20140421_110547


英語ページにはバスでの行き方が乗ってます。

簡単に日本語で解説すると。
1 ホーチミン市のミエンドンバスステーションからバスで向かう85000丼。 NAM CAT TIEN行きです。

2 ツアーバス(ダラット行き帰りなど)で途中で降ろしてもらって向かう。
 下記の降車ポイントからバイタクで15万丼。
 記事ではパークの車65万丼となっていますがタクシーで40万丼だと(現地情報。要確認)。午前中や午後早い時間であれば、1 のバスの乗り継ぐことも可能かと思う。

*ツアーバスから降りるポイントは国道20号線とTA LAI道路の交差点。また、1ブロック手前にローカルバスターミナルがあります。ローカルバスはここに必ず立ち寄るはずですので、ここで便があるかどうか確認するといいです。
ただし、このローカルバスはあちこち村中をまわるので距離の割には時間がかかります。

私はよくわからなかったのでMAC DA GUIで降ろしてもらってバイタクで行きました。
MAC DA GUIのほうが距離が近いかと思ったんですが、道路は工事中で未舗装が多く、今後の公共バス整備に期待する感じです。
バイタク価格は言い値20万丼。値切って15万丼。

20140421_110254

Transportations Getting to Cat Tien National Park from Ho Chi Minh city 1. Go to Mien Dong bus station (ben xe Mien Dong) and buy a bus ticket at ticket counter No 5 (around 85,000VND).

2. Many tourist buses ( listed below) depart daily from Ho Chi Minh to Da Lat. Travelling by these buses, you should ask to drop you off at Tân Phú post office (buu dien Tan Phu), known as a bus stop right at the juntion to Cat Tien National Park, then you can either hire Park’car or motorbike for a distance of 24 km to Cat Tien National Park.
Getting to Cat Tien National Park from Da Lat city
Many local buses travel back and forth between Da Lat and Ho Chi Minh city on National Highway 20, but none reach the Park. So you’d better take tourist buses to Tan Phu post office ( bus stop) where you continue the remaining 24km to the Park by Park’s car or motorbike.
Transportations from Tân Phú post office ( bus stop ) to Cat Tien National Park (24km)

1. Park’s car: If you book it in advance and stay overnight at Park’s hotel, you will get picked up on your arrival and returned on your departure with a favorable price of 640,000VND.

2. Motorbike: a bit harder for you if you’ve ever done it before. and the price is currently ranging from 120,000 to 150,000VND for one way.
http://www.namcattien.vn/


その他。

バスは船着き場前に到着するはずです。
周辺には何件かゲストハウスがあります。

カッテエン国立公園の入場券を買って船で川を渡ると国立公園内。
公園内にも宿泊施設があります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


| | TrackBack (0)

20/04/2014

俺、べとまるのネルソン君からFacebookでblockされてるぽい。べとまる読者なのに。そしてべとまる記事について。

「俺、べとまるのネルソン君からFacebookでblockされてるぽい。べとまる読者なのに。」
というわけです。
心当たりはある・・・・(あるんかい)

Facebook内でクラウドファンディングについての意見書いたり、べとまる記事にコメントつけたりしてた。
たぶん、どれかが気に入らなかったんだと思う。

しかし。つい最近までネルソン君とコメントでやりとりしてたわけで、
それが、いきなりブロックされてたわけですから、私もショックです。

反省しました。私。

最初から開かれたブログで意見を書けばよかったと思い直した次第。

(ほんとつまんないなFaceBook。口当たりの良いことをいってくれる仲良し同士のSNSなんだよな。)

心当たりはあると書いたけど、どの時点でブロックされたかわからないので何がきっかけかはわからない。
気がついたら、されていた。

1 もしかして気に障ったのはクラウドファンディングの件なの?

 個人的には今のクラウドファンディングの風潮はぴんとこないんですが。
マッチングだから、そこはどうこういう気はなのです。

ただ、FaceBookの近況で
「ベトナム居住者がクラウドファンディングでお金を集めればベトナムの税金かかるんじゃないの?」
と呟いたことがありました。

これは日本では税法的にどうなるのか?というテーマをTwitterで読んだのがきっかけ。

日本ではこういうことになってるわけかと。
参考。
クラウドファンディングの法規制(基礎編)
Q014 クラウドファンディングの経理処理

もちろん
ベトナムを魅せるウェブサイト・べとまるをベトナム人も読めるようリニューアルしたいも思い浮かべました。

まず基本 
 日本に住民票があっても、ベトナムに暦年183日以上居住している場合はベトナムの税法が適用される。(また賃貸契約を183日以上結んでいると、滞在日数が183日未満でも居住者認定される。ただし、所詮、税務署次第。)
ポイントはベトナム居住者に認定されるとベトナム国外で発生した所得についてもベトナムの税金がかかるということ。

で、クラウドファンディングの場合は所得でなく、贈与になる?そうすると10%??
いや、「寄付金-見返り費用=所得」でここに所得税のる??

と知的好奇心がとまらない訳です。

ベトナムでは、すごい有名になって儲かったりしない限りは税務署から捕捉はされないでしょうけど。
でも捕捉されたら無理にでもかけてくるよなあ。

これが気に入らなかったのかなあ??


2 べとまるの記事についての感想
いかにして、大阪府八尾市は国内最大級のベトナムコミュニティになったのか(市役所で聞いてきた)

これについてもコメントを少々書いた。

もう一回書くと、

私はこの記事を硬派な記事と思ってページ開いたらべとまるだった。
べとまるの記事は笑いで挟んであるし、突っ込みもなりない。
普通の記事と思って読みに行くと欲求不満になるよなあ。

この手の記事に笑いをとろうとする余分なエピソードはいらない。みたいな趣旨。

ま、コンテンツのスタイルは百歩譲るとしても。

しかし、情報価値としては
この内容にはつっこまざるを得ない。

以下引用

ベトナムの総人口の500万人はベトナムにいない


ネルソン「私の友人にもいますし、戦後まもなく南ベトナムから、日本のみならず世界各国に人々は出ていったと聞いています。その人数は、どれくらいなのですか?」

山本さん「ベトナムの人口をご存知ですか?」

ネルソン「?…9,000万人くらいでしたでしょうか」

山本さん「実はその人口は、3,4年前までは8,500万人でした」

ネルソン「え、それってもしかして…」

山本さん「そう、その増えた人口が国を出て海外に住むようになったベトナム人です」

引用終わり。

とある。越僑が400~500万人いるのは真実だが。
ベトナムの最新の人口統計を掲載。ベトナムの過去の推移と将来推移の予測をグラフ化。をみると、こうなっているわけです。

ベトナムの出生数は132.6万人で、出生率は15.6%(対1000人)、死亡数は38.3万人で死亡率は4.5%(対1000人)、ベトナムの平均寿命は72年で男性平均寿命が70年、女性平均寿命が75年となっています。

つまり、出生数-死亡数=約94万くらいは年間で増えるわけです。

もう一回べとまるの該当部分を引用。

山本さん「実はその人口は、3,4年前までは8,500万人でした」

ネルソン「え、それってもしかして…」

山本さん「そう、その増えた人口が国を出て海外に住むようになったベトナム人です」

出生率と死亡率の差をみれば、4年経つと普通に400万人くらい増えるぞ。
つまりは山本さんの話は何か勘違いしている。

納得するな、「え、それってもしかして…」じゃないだろ!!
読者を間違った方向にミスリードしてる。

参考
インドシナ難民とは

こういうのが気に入らなかったんですかねー??

3 まとめ べとまるはどこにいく?


マトリクス作ってみた。
元ねたは

田端さんの著書
MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体
にある「メディア上であり得るコンテンツの三つの軸」という3次元マトリクスから、リニアとノンリニアの軸を取ったものです。

ネルソン君の最近の動向をみるに、やはり権威方向+ストックを目指しているんだと思うんだよね。
ただ、ストックとしてはあの記事はキビシイ。

ストックならストックで違うスタイルの記事を混ぜたほうがいいと思う。八尾市ねたなんか真面目なトーンでいいんじゃないの?

Cocolog_oekaki_2014_04_20_18_33

がんばっていただきたい。


| | TrackBack (0)

30/08/2013

いまさらですがNAVERまとめ的なベトナムでおしんといえばお手伝いさん。

普通の日本人が「おしん」といえばこういう理解だと思う。

wikipediaから引用

”スリランカ、インドネシア、フィリピン、台湾、香港、ベトナム、アフガニスタン、シンガポール、エジプト、イランなど世界66か国や地域で放送され、苦難に遭いつつも決してあきらめず、明治、大正、昭和を生きた主人公・おしんの姿が、日本だけでなく世界各国で人々の共感を呼び、「おしんドローム」という言葉を生み出した。2011年現在、「世界で最もヒットした日本のテレビドラマ」とされ今もなおファンが多く根強い人気がある。”
wikipedia おしん(日本語サイト)

ところが、現代ベトナムでおしんと言えば「お手伝いさん」「家事労働をする人」の呼び名です。

ベトナム語のwikipediaから引用(強調は筆者)

”được Sanrio làm thành phim anime.
Năm 1994, phim được chiếu tại Việt Nam và đã tạo nên một cơn sốt[1]. Từ đó, ô-sin trở thành từ tiếng Việt có nghĩa "người giúp việc trong gia đình".”
wikipedia Oshin(ベトナム語サイト)

強調部分超訳「1994年のヒット以来、ベトナム語のおしんは家庭の中で仕事を助ける人の意味となる」 。

2007年の朝日新聞のコラム。
おしんは健在、海を越えてもけなげです!

”橋田壽賀子原作のNHK連続ドラマ「おしん」が、ベトナムのお茶の間を賑わしたのは、今から10年以上前。それ以来ベトナムでは「OSHIN」はお手伝いさんを指す普通名詞となるまでに出世した。身を粉にしてせっせと働くおしんが、ベトナムの人の心を捉えたのも不思議ではない。しかし、なぜこの言葉が独り立ちしたかといえば、実際にベトナムのウチにはOSHIN=お手伝いさんが溢れているからなのだ。”

WAKAちゃんのブログ記事から引用。

”日本からブログを見てくださっている方のためにベトナム豆知識。 ベトナムでは家政婦さんのことをOSHIN(おしん)と呼びます。 多分日本のTVの「おしん」から来ているのだと思います。世界中で放送されていますからねw

いわゆるメイドさんで、大きな家だと住み込みで掃除洗濯炊事とバリバリ働いています。私の家にも元はリッチな方が住んでいたようで、「オシンの部屋」と呼ばれる離れの小さな部屋が3階にあります。(私の家は住み込みではないので事務所として使っていますが)最近は、住み込みで1日中拘束される「オシンワーク」よりも工場や飲食店などのサービス業で働くほうが「割が良い」みたいで若い人がオシンとして働くことは少なくなってきているらしいです。”

「ベトナムだより」その2 ベトナムと日本の意外な関係?!

”現在ではこの「おしん」という言葉が、外国企業などに勤める高額所得者の家で雇われる家政婦のことを意味するようになった。ベトナムでは夫婦共働きが当たり前だから、家事はすべて家政婦に任せ、夫婦ともどもモーレツに働く。「今度『おしん』を雇って、子どもの面倒をみてもらっているのだけれど、『おしん』が子どもをいじめないか心配でね」なんていうふうに使う。
加えて、「今日は僕が『おしん』をするんだ」といって、男どもが家事をするというときにも使っている。”


ある日のベトナム人との会話

”今、仕事してないんだ?
 おしんしてるのか?”


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

23/06/2013

メモ)サン=テグジュペリがベトナムのメコン川に落ちたときに何か考えただろうか。

ホーチミン市の日本人街??レタントンの路地の中にある小さな古本屋でみつけてきた「夜間飛行」を再読している。

サン・テグジュペリの「夜間飛行」については松岡正剛の千夜一冊 サン・テグジュペリ 夜間飛行が詳しい。
私がくだくだ解説することもないだろう。一読を。

こういう一文がある。
>引用開始

” この作品でも十分に伝わってくるのだが、サン=テグジュペリの「飛行する精神の本来」をさらに知りたいのなら、『人間の土地』を読むべきだ。堀口大學の訳で新潮文庫に入っている。不時着したサハラ砂漠の只中で奇蹟的な生還をとげた飛行家の魂の根拠を描いた。小説とはいえない。体験と思索を摘んだ文章の花束のようなもの、それらが「定期航空」「僚友」「飛行機」「飛行機と地球」「砂漠の中で」「人間」というふうに章立てされている。
(略)
と、ここまで書いてサン=テグジュペリの話をおえるわけにはいかないだろう。では、『星の王子さま』はどうなのかということだ。
 結論ははっきりしている。この名作は『人間と土地』の童話版なのである。”

>引用終わり

実は「人間の土地」が一番好きだ。
バンコクの古本屋で買って、ミャンマーへの一人旅の間に、繰り返し読んだ本である。
どこで買って、どこで読んだか覚えているということは相当、気に入って読んだということだ。

ちなみに当時買ったのは、宮崎駿の解説が入っていない文庫バージョンである。

『星の王子さま』との関連は気づいておらず、単純に”辺境・秘境の旅”ジャンルとして読んだのだと思うが。
(影響されて、意識の流れを描写して旅行記を書こうと思ったことがある。)


その『星の王子さま』リアル版の「砂漠の中で」という章。
サン=テグジュペリがリビアの砂漠に不時着して奇跡的に生還するまでの話。

彼はベトナムのサイゴンに向かって飛んだ。
その目的は賞金稼ぎで金のためだった。
準備不足のために「計画ははじめから失敗が予想されていたという。(『星の王子さま』のひと 新潮文庫)


*賞金獲得の条件は当時の記録の87時間を破ること。
ちなみの現在、ホーチミン市(タンソンニャット空港)からフランスのリヨン(サンテクジュペリ空港)まで、パリで乗り換えて17時間ほどで着く(AIRFRANCEサイト

その前年に、サン=テグジュペリはメコン川に不時着している。
メコン川・・・・・。

メコン川に不時着したときにサン・テグジュペリは何を考えたのだろうか?
そんなことが、気になって
「人間の土地」のなかで、メコン川に不時着したエピソードのこと、ベトナムについて、どこかで触れているかと読み返したが、記述はみつからなかった。

「人間の土地」には砂漠、岩石と砂のことばかりだ。

ただし、こういうくだりがある。

”砂は金色に輝いている。神よ、この遊星はなんと人影のないことでしょう。河や緑陰や人間たちの聚落が、幸福な偶然の組み合わせのおかげであるように思われてきた。
岩石と砂の部分の広大さよ。”

サン=テグジュペリにとってメコン川とは幸福な偶然の組み合わせにすぎなかったのだろうか。

そして、サイゴンは賞金獲得の目的地にすぎなかったのだろうか。

今日も私は幸福な偶然の組み合わせに感謝して、店内に緑を茂らせたホーチミン市のカフェでぼーっと過ごしている。

最近のもっぱらの思索は
ベトナム人にとって目に見えない大切なものって何だろうか?
ということだ。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ・年譜

”1934年
エール・フランス社の宣伝課に入る。サイゴンまで長距離飛行するが、メコン川で不時着事故を起こす。


1935年 

「パリ=ソワール」誌の派遣記者としてモスクワに1ヶ月滞在。脚本を書いた映画「アンヌ=マリー」が成功を収める。これらで得た金をすべてつぎ込んで最新のシムーン型機を買う。この飛行機で各地を講演してまわる。12月29日朝、15万フランの賞金がかかったパリとサイゴン間の最短記録に挑戦して飛び立ったが、夜リビア砂漠に不時着して3日後に隊商に救われる。”



クリックよろしく。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村



夜間飛行 (新潮文庫)



人間の土地 (新潮文庫)



『星の王子さま』のひと (新潮文庫)


| | TrackBack (0)

22/06/2013

ベトナムの歩き方 マイナー国境 XA MATを越えてカンボジアへ

マイナー国境 XA MATの越え方。

Xa Mát(ベトナム側)Trapeang Phlong PirT(カンボジア側)はベトナムからカンボジアに抜ける陸路コース。

カンボジアへの陸路はMộc Bài(ベトナム側) Bavet(カンボジア側)国境が一番ポピュラーです。
ベトナムの国境一覧(ベトナム語)

XA MAT国境越えのメリット。
 1.まったく、混雑していない。VISAがとってあれば最速。
 2.クラチエ(KRATIA)、STUNG TRENG、SEN MONOROM ,ラオス国境越えなら、距離的に近い。
   クラチエは川いるかウオッチングができます。
 3.シェムリアップに行くなら、コンポンチャムに一泊してメコン川を見ながらのんびり過ごせる。
   プノンペン嫌いな人にお勧めw

20120126_172515
クラチエ(昨年の訪問時)

XA MAT国境越えのデメリット。
 1. カンボジア側の交通機関が不便。
午前中早くに国境を越えれば、各地にバス便があるはずだが。
   
 2. *ベトナムからツアーバスが出ている気配がない。
    Mộc Bàiをツアーで越える場合は、国境越え手続きはすべて旅行社側でやってくれます。らくちん。


所要時間は適当です。

1.BEN THANHバスターミナルからAN SUONGバスターミナルへ。5000ドン。所要時間 約30分。

2.AN SUONGバスターミナルからミニバスXA MAT行き(75000~80000ドン 400円ぐらい)に乗り換え。
  所要時間 2時間少々。行き先はTAN BINHとも表示されているが同じ。

*BEN THANHバスターミナルからCU CHIバスターミナルまで行って乗り換える方法もあり。

20130426_095156
下見に行ったときのチケット売り場の画像。連休に入ったら8万丼に値上がりしてた。

今回のルート(赤いライン)
Mapxamat

Mapxamat2


バスを降りて歩いて5分ほどで国境(CUA KHAU)へ。
迷ったら、その辺の人にCUA KHAU O DAU?と聞きましょう。
バスに同乗した幾人かは同じように国境に行く人がいます。

国境 ベトナム側。

20130427_113934
建物の中は誰もいない。さすがマイナー国境。

20130427_114056


カンボジア側からみる。

20130427_115401


ゲートがあって、横に小さな小屋があるので、そこでカンボジアVISAを発給してもらう。25USドル。
(追記。調べてみると旅行者VISAは20USドルのはず。ごまかされた可能性濃厚!!)
その向かい側で入国手続き。

国境を越えるとカジノができている。Moc Bai国境と同じだ。

国道7号線までバイクタクシーで移動。突き当たるまで。一人2ドル。

7号線でクラチエ行きの乗り合い便を捕まえる。

7号線をコンポンチャム方面に戻って73号を北上コースで乗り継ぎすることとなった。
国境を越えたばかりで、相場がわからず、ボラレタような。
カンボジア語の”How much?”と”数字”も覚えてなかったので、値段交渉がかなりキツかった。

下記の時刻表をみると、距離的にもトータルで5ドルくらいが相場だと思われるが、
たぶん倍近く払ってしまったよ。。。。。

参考。

カンボジア クラチエ発 長距離バス時刻表。
チケットはクラチエの各ゲストハウスで取り扱っている。

201304030

ホーチミン市へのダイレクトバス(ローカル乗り合い?)がある模様・・・・。
ラオス行きもある。

カンボジア クラチエ発 長距離ミニバス時刻表。

20130428_100516

カンボジア国内 長距離バス時刻表。

20130429_072102

ランキング参加中。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


| | TrackBack (0)

18/06/2013

もえもえ系ノマド女子の日刊SPAべともえ記事が削除な件で「ノマドと社畜」を読み返しながら海外サバイブ女子のビジネスモデルを考える

というわけでありまして。

書きにくいよ。ベトナムのサイゴン日本人コミュニティが狭いから書きにくいよ。
と、いいながら書く。

「ベトナム在住日本女子に取材したメイドカフェべともえに関する記事が、事実と異なっており、関係者の指摘により削除された」というのが事件のあらましなわけですわ。

詳しくはtogetterで↓
【ベトナム】べと☆もえは誰がプロデュースしてるの?【メイドカフェ】

彼女の萌えやオタクカルチャーの衣をはがせば、
「海外で仕事をしている若者」「就職しないノマドな働き方」
という、ちょっと前にもてはやされたノマドの流れにぷかぷか浮かんでるんだと思う。

参考 ノマドと社畜 ~ポスト3・11の働き方を真剣に考える

日本のオタクカルチャー商売を再使用しようというところはタイムマシン経営といえなくもないけど。

togetter読むと彼女のビジネスモデルは


1) 初期のスタッフであったが、現在もべともえのプロデュースにかかわっていないのに、かかわってるかのように周りに思わせていた。(日本人在住者からも証言あり。twitter上でも本人の発言あり)

2) 現在のべともえアドバイザー(事実ではない)ということで日刊SPAにべともえ紹介記事(連載のようだった)を書いてもらった。

3) ベトナムメイドカフェシーンの第一人者として、Voyaginでツアーを募集していた。→2)を利用して集客かな。


うまく当たれば3)のVoyaginで利益があがっていくという仕組み。
なるほど。

しかし、Voyaginのこの価格(一人21851円)だと月に3人の客がつくと、楽にベトナムで生活できますな。マジで。
俺の月の生活費(家賃込み)が500USDですから~。

さて、彼女の案内するメイドカフェはThe Other Person Cafe*1とべともえかと思います。
どちらも場所がわかりにくいから、初めて人は案内がないと行きにくいのは確か。

(が、カフェはドリンクが2万ドン(1ドル)からせいぜい4万ドン(2ドル)までだと思うので、お金ない人は自分で行ってみましょう。べともえは日本語できるスタッフがいるはず。住所は文末にあげておきます。)

こういう商売はベトナム人こそがやるべきだな。
(というか、ベトナム人に参入されたら一発で終わるな。)

そこで、前出の
twitterで有名な@May_Romaさんの「ノマドと社畜」から引用するんだけど。


”ノマドになるためには「自分にしかできない」ことを常に意識して、知識やノウハウを磨くことが大事です。”

つまり、彼女の設定は、
自分にしかできない=萌えカルチャープロデュース、というわけなんだが。
しかし、知識やノウハウを磨いているのか?
自分にしかできないことがあれば、べともえプロデューサーを騙る必要はないわけだからね。

あと「ノマドと社畜」に英語やっとけと書いてありますね。
以下、引用。

”私がノマドになりたい人に英語を身につけることを薦める理由は、以下の3つです。
1.自分を差別化する(略)
2.「サービスや商品」を世界中に売り込む(略)
3.日本以外でも働ける(略)”

重要なのは2.「サービスや商品」を世界中に売り込むですかね。
前述のVoyagin
SAKANA chan with Moemoe Vietnam HMC TOUR*
読みながら、確かにやっといたほうがいいなあとシミジミ思いましたよ。
自戒をこめて。

最後に、クラウドファンディングのシステムでベトナムでの生活費を無心するのはどうかなあ。
これ。
ありなのか?


◇Twitterでも指摘されていたけど、ベトナムに住んで、Voyaginで募集してガイドで稼ぐと、旅行業の資格とってない場合はイリーガルになるはず。儲かりはじめて評判になったら、追徴きて終了モデル。


*1 The Other Person Cafe 住所:14 Ton Dat Dam ,P Ben Thanh,Q1.
  Ben Thanh市場からタクシーで2万ドン以下??

FACEBOOK https://www.facebook.com/TheOtherPersonCafe
ベトナム語の記事はこのThe Other Person Cafe
日本語の紹介記事。ベトナムのメイドカフェ 客の名前の首輪するサービスが好評


*2 ベトナム初のメイドカフェのべともえ。住所:3F, 203 Nguyen Van Thu St., Dist. 1 電話:(08) 6657 5448
 一階はマッサージ屋さん。日本語できるスタッフがいる。Ben Thanh市場からタクシーで5万ドンくらい。
 

ランキング参加中。クリックよろしく。
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧