« グリーンスパン:中国がバブルだと言ってた話 | Main | ノスタルジックなアリババ »

07/10/2007

ミャンマー

ミャンマーは旅行にいったことがあって、いちばんお気に入りだっただけに、今回のデモにはじまる武力鎮圧の一件はかなり気にかかってます。

ミャンマーの資源を巡って、タイやら中国やらロシアやら、たぶんインドやらの思惑が動くから、事態は簡単にいいかないとは思いますが。うやむやかも。資源の高騰で、ミャンマーの立場は強い。

タイ株投資しているタイ株「アジア株」海外投資ロングスティ。というブログによれば、タイのミャンマー関連の株(天然ガス関連)はまったく下げてないらしい。現政権は微動だにしないとみているんでしょう。たぶん。

ニュースではガソリンの値上げが暴動のきっかけとありますが。その前に、ミャンマーの食料も騰がっている。公共料金も上がっている。物価が上昇する中国も人ごとじゃないでしょうね。(このこと、誰かがコメントしていたんだけど、みあたらず)

豪ドル買いと、ユーロ買い、米雇用統計がでる前に利益確定したのですが、そのキャッシュで塩漬けになりかかってる銘柄の現引きでもしようかなとは思ってます。

|

« グリーンスパン:中国がバブルだと言ってた話 | Main | ノスタルジックなアリババ »

中国株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミャンマー:

« グリーンスパン:中国がバブルだと言ってた話 | Main | ノスタルジックなアリババ »