« ベトナム民営化ファンドの目論見書から | Main | 久々のMOISELL »

16/01/2006

網にかかったクジラを・・・

つい、先日。ちかくの海で、クジラが網にかかったらしい。父の同級生のCHUさんがこう言う。

きみんちにもまわってきたか?

クジラの肉のお裾分けがあったのか?と聞いているわけで。

クジラが浜に打ち上げられて帰れなくて死んでしまう。博物館だか水族館だかにひきとられるなんてニュースがあるけど。CHUさんに言わせれば

ぜったい肉は喰ってるな

引き取られると、焼却処分になるらしいけど・・。この地元の網にかかったクジラはニュースにならなかったから、美味しく食べることができたんでしょうね。せっかくだから食べた方がいいと私も思うけどね。

↓最近のニュース。

津市・御殿場海岸の打ち上げクジラ死ぬ

 津市の御殿場海岸に打ち上げられたマッコウクジラが死んでいるのが9日早朝、三重大生物資源学部の吉岡基助教授によって確認された。衰弱死とみられ、津市などが近く回収する。クジラは、8日に衰弱した状態で迷い込んでいるのが見つかった。

 同助教授によると、クジラが海岸沿いで死んだ場合、通常、近くの大学や水族館が学術資料として一部を採取した後に行政機関が焼却処分するという。

[2006/1/9/14:47]日刊スポーツ

CHUさんが食べたクジラがマッコウクジラだったかどうかは不明。

|

« ベトナム民営化ファンドの目論見書から | Main | 久々のMOISELL »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Yookie さん。ここでははじめましてです。
食べたくなってきましたね。
Gリーンピースにみつからないようにしなければ。
なんか大使館前にクジラの死骸を置いたというニュースがでてましたね。何を考えてるんだか。Gリーンピース。
>ベルリン 18日 ロイター] 環境保護団体Gリーンピースの活動家らは18日、日本の調査捕鯨に反対し、在独日本国大使館前にクジラの死がいを持ち込んだ。

(検索かからないようにイニシャルトークw)

 このクジラは全長17メートル、重さ約20トンのナガスクジラで、前週末にバルト海で死んだものとみられる。

Posted by: 叫化鶏/nakamiti | 19/01/2006 at 18:25

クジラは、一昨年の暮れから、熊野の撮影に行くようになって、
新宮でよく食べるようになりました。新宮よりさらに海岸線を下ったところに、
太地(たいじ)町がありますが、そこはおそらく太古の昔から、クジラを
獲って食べてたと思います。
イルカは、日本海側の若狭あたりで、よく骨塚が発見されると考古学関係の
本を読むと出てきます。どちらも原日本人の主要な食料だったようですね。
新宮には、その名もズバリ「くじら堂」という土産物屋があって、冷凍した
クジラを中心に売ってます。ミンククジラがまあまあ旨いですが、やはり
尾の身が最高ですね。 新宮で、「まえ田」というちょっと高級な店に行くと、
尾の身の旨いのを食べさせてくれますよ!!

Posted by: Yookie | 18/01/2006 at 23:11

>KYOさん
「勝手に肉を切り取って持っていくのはやめてください!」
うーん、いい。なんかすごくいい感じです。やはり、近所にもおすそわけが・・・。
クジラ。給食ででなかった?

>一蔵さん。
クジラのちいさいのがイルカだから味は同じかな。いや、食べるものによって肉の味は違うのかなあ。クジラよりこぶりのイルカのほうが・・・・・柔らかそうで・・・・可愛いですね・・。

Posted by: 叫化鶏/nakamiti | 18/01/2006 at 16:21

昔なら「賜り物」ですからね。

クジラ食には抵抗がないのに、イルカ食にはちょっと抵抗が…。ほとんど同じ物なのにと、頭ではわかっているのですが、なんとなく。
伊豆辺りではハレの食べ物なのだそうです、イルカ。

Posted by: 一蔵 | 18/01/2006 at 13:15

くじらの話、いまこっちではめちゃくちゃ旬です。
私自身は実はくじらを食べた記憶が無く…
でも日本ばっかり非難される風潮にはちょっと(かなり?)ムカつくー。

日本に住んでいたとき、割と近所にいるかが大量に打ち上げられて、「勝手に肉を切り取って持っていくのはやめてください!」って役所が声をからげてました。
動物愛護の観点ではなく、衛生的観点での注意だったらしいですが、海辺に住んでる人は大丈夫か大丈夫でないかちゃんと自分で判断できるんだなーと妙に感動的でした…

Posted by: KYO | 17/01/2006 at 18:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44165/8190897

Listed below are links to weblogs that reference 網にかかったクジラを・・・:

« ベトナム民営化ファンドの目論見書から | Main | 久々のMOISELL »