« T氏の死の真相 2 | Main | Mixiにはいった2 »

22/12/2005

Mixiにはいった

ソーシャル・ネットワーキングサイトのMixiに招待してもらった。ああもう旬は過ぎてるんだなあ、という感想。今までにも、入るきっかけはいくつもあったのだが。

「Mixiは気持ち悪い」なんていう批判がときおり書かれているブログがあったりして気がすすまなかった。(まずソーシャル・ネットワーキングという名前が気持ち悪いよね。)

Mixiを一通り探検してみた。

知人をみつけてマイミク登録。自分のHOMEと知人のHOMEをリンクさせること。誰と登録しているかが公開されており、リンクされた日記の更新がわかるようになっている。友人の友人という風に渡り歩くことができる。

コミュを登録する。登録したコミュニティに新しいメッセージが書き込まれると自分のHOMEに表示されるようになっている。とりあえず、どんどん登録してみた。

あしあと。誰が自分のHOMEを参照したか履歴が残り、交流が生まれやすいようになっている。

やってる人はわかると思うのでこのくらいにして・・。

やはり、ネット上の集まりには適切な規模というものがある。現在の自分にとって、ごく小さな規模のネットワークがあればいいのであって、広げようとかどうしようとかいう気持ちはさらさらない。なぜブログでいけないのか?という気もする。たとえば、開かれたブログでは書きにくいが閉じたMixiなら書けるというのも、どっか勘違いしていると思う。なんか拍子抜けみたいな感じ。なんのかんのいって結構はまっているんだけどそのうちに飽きるんだろうなあ。

とにかく。Mixiにいた良識ある人々はどっか違う場所に移動中なのだ。私はMixiの終わりを感じる。ネット上のコミュニティの道具。次にはどんなのがでてくるのだろう。

|

« T氏の死の真相 2 | Main | Mixiにはいった2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44165/7778236

Listed below are links to weblogs that reference Mixiにはいった:

« T氏の死の真相 2 | Main | Mixiにはいった2 »