« 周生生はブランドになれるか? | Main | 香港ディズニーランド関連株の下げ過ぎをねらってみる »

13/09/2005

香港ディズニーランドの影響は広範囲に・・

昨夜はパソコン環境がひどいことになっていたので、なんとなく消化不良のエントリーになってしまった。もう一度、よく周生生(0116.HK CHOW SANG SANG)の中間決算のPDFを読んでみると、減益の理由に

  • 家賃の上昇
  • 賃金の上昇

の二つが書いてあった。家賃の上昇については前にも小売業直撃と何度も触れたけれど、賃金の上昇は頭から抜けていた。ナゼ賃金上昇?

原因は

・・・香港ディズニーランド開業の影響で人手不足・・・。

■小売業でも人手不足

また、小売業界での人手不足も深刻化しているようだ。香港政府労工処の資料によると、今年1~4月の高卒以上の求人は職歴の有無を問わず、2万2,000件(昨年比45%増)だった。夏場商戦やディズニーランドの開園、香港ショッピングフェスティバルの開催など、小売業の売上に大きな期待がかかる今年後半戦を前に、人材確保が急務となっている。大型ドラッグ・チェーンのワトソンズの広報は、同社でも人手不足に悩んでおり、夏の商戦を前に、販売アシスタントを月収6,500HKドルで急募しているという。

                               海外労働関連ニュース

小売業は香港ディズニーランドに振り回されっぱなしですね。気がつきませんでした。香港ディズニーランドの従業員(5000人)は確か英語と北京語が必須だったはずです。香港の小売業と見事に(当然ながら)バッティングしますね。で、現在もディズニーランドが求人をだしているのかと調べてみたら「演芸人」を募集してました。ココ。非凡体験だそうです。

|

« 周生生はブランドになれるか? | Main | 香港ディズニーランド関連株の下げ過ぎをねらってみる »

中国株」カテゴリの記事

香港ディズニーランド関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香港ディズニーランドの影響は広範囲に・・:

« 周生生はブランドになれるか? | Main | 香港ディズニーランド関連株の下げ過ぎをねらってみる »