« tháng tám 2005 | Main | tháng mười 2005 »

28/09/2005

ジョンソンとスミダの雑感とメモ

德昌電機ジョンソン(0179.HK)が5%UP。めでたくスイスの会社の買収が成功しました。ジョンソンに売った-ジョンソンのTOBに応じた-ことで日本のスミダもそうとう売却益がでたでしょうね。(計算するの面倒なのですけど、たぶん10億円はくだらないと思います。)スミダも4.48%UP。調べておきながら、なんで買わなかったんだろう。この悔しさを残しておくため、今日は全部引用しておきます。(笑)

日本のニュース

スミダが後場急騰、TOB断念、ライバル会社への持ち株売却益を見込んだ買いが先行 2005年 9月28日(水) 13時47分

コイル大手のスミダコーポレーション <6817> が後場急騰。一時195円高の2315円まで買われた。同社は28日、8月8日から9月28日まで行っていたスイス、Saia―Burgessに対するTOB(株式公開買い付け)を断念すると発表。同スイス社にTOBを行っていた香港、Johnsonに持ち株を売却するとしたことで、売却益計上を見込んだ買いが殺到している。

香港のニュース

日本Sumida放棄與德昌(0179)爭奪瑞士電子零件製造商 9月 28日 星期三 11:58 更新

《經濟通專訊》外電報道,日本的Sumida放棄與德昌電機(0179)爭奪瑞士電子零件製造商Saia-Burgess(SB)的計劃,該公司已將所持有SB的29﹒4%股權售予德昌電機。

德昌於上月26日向SB提出收購建議,代價為5﹒48億美元,高於Sumida所提出之4﹒6億美元。(ts)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次はチベット関連銘柄だああ

財華網の経済評論のコーナーに今日もチベット関連の記事があがっていた。

西藏政府高度重視旅業

この記事のチベット政府はこういうことを言っている

  • 観光業はチベットの社会・経済に速やかに働きかける。観光産業に従事することで住民は貧困から脱出できる
  • 観光業は環境に優しい。高度な近代的観光業は生態系を保護する。
  • 旅行業によって収入が流れ込む。

今月の21日にも西藏旅遊資源獨特としてチベットの観光資源について紹介している、チベット観光キャンペーンでもはじまっているのだろうか?チベット(西蔵)のラサと青海省のゴルムドを結ぶ青蔵鉄道も建設が進んでいるのだが。

参考記事  世界の屋根を走る大プロジェクト 青海・チベット鉄道着工

2006年7月には試運転開始だという。観光で盛り上がるのはもう来年か。やはりチベット関連銘柄は観光セクター??

Continue reading "次はチベット関連銘柄だああ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

26/09/2005

瑩輝集団・・・・・

23日に発表された「6月末までの半年の純利益が50%減」というニュースを受けて、瑩輝集団BRIGHT(1163.hk)が27%の下落。小型株なので人気がなくなると、すぐ暴落ですね。香港市場では、「今日の下落率トップ」でした。もちろん私のポートフォリオの中でも下落率トップ・・。今1163日は2000株だけナンピンしてみましたが、当然ながら焼け石に水。

中間配当なしとの発表。配当が良かっただけに残念です。EPSが0.031HKDということなので、計算すると23日の株価レベルではPERが24倍ですが、今日は17倍レベルまで売り込まれたことになりました。

あちこちWEB上をウロウロしたのですが、利益が落ち込んだ原因はわかりません。瑩輝集団の売上はは9割がたアメリカへの輸出なので米国情勢が影響したのかどうなのか。原油高騰に端を発する原材料高の可能性が大ですかね。わからいなりにおさらいでもしてみます。

Continue reading "瑩輝集団・・・・・"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

竹田和平銘柄の研究・・・というほどのもんでもない

スクリーニングして銘柄チェックしていると、竹田和平さんが買っていた。というのはわりとありがちなことです。いわゆる竹田和平銘柄。

最新の四季報2005年秋号によれば、和平さんが株主欄に顔を出している銘柄は118銘柄あります。四季報2004年新春号では73社だったので、随分持ち株も増えましたね。四季報の株主欄に載っている会社の(持ち株数×株価)の総額が2003年12月19日が88億円(J_Coffeeさんの計算による)。2005年9月22日では179億円でした・・・・。(私の計算)

  • 今回、株主名簿から名前が消えたのは銘柄は光ビジネスフォーム。
  • 新登場したのはマルカ機械とシグマ光機の2銘柄
  • 保有数が減ったのがハマイ
  • 保有数が増えたのは、西川計測・ナデックス・アイエスビー・リリカラ・ダイトーエムイー
  • ウィーブが再登場しているが株主順位が落ちていただけだと思う。

Continue reading "竹田和平銘柄の研究・・・というほどのもんでもない"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

25/09/2005

試著モデルが見えをはる写真

昨日、ネット上をふらふらしていて、見つけたのが。杭州網の写真記事

写真を張っておきます。

RB0890A050905 見出しは「試著モデルが見えを張り。」

うーん。正しくは「試モデルが見得をきり」だと思うんですよね。

惜しい。地の文章はわりとしっかりしているのに。ライターは歌舞伎ファンなんでしょうか?見得をきる(混同してるけど)なんていう単語は私のファッションショーのイメージから出てきません。それとも、水着を着るような中国人女性は見栄をはっているんだろうか。

ちなみに英語バージョンのタイトルは「The Glamour of "Fitting Models"」です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

23/09/2005

東シナ海の新ガス田の名前を予想しよう

東シナ海に中国が新ガス田の開発・・というサンケイ新聞の記事が。内容は・・

日本政府が主張する東シナ海の日中中間線付近の中国側海域で、中国が新たな石油ガス田開発を進めている可能性が高いことが22日、明らかになった。

中国が開発を進めているとみられるのは、中間線の中国側に存在する平湖石油ガス田の北方海域。

と、いうわけで新ガス田の名前を予測してみる。

  1. 印月ガス田」 先日は中秋の名月でしたね。
  2. 夕照ガス田」 東シナ海を夕日が照らすイメージ。
  3. 聞鶯ガス田」 東シナ海でウグイスの声を聞こう。(笑)

なぜ「印月」「夕照」「聞鶯」という単語かといえば・・・・杭州の名所に「西湖十景」というのがあります。

「蘇堤春暁」「曲院風荷」「平湖秋月」「柳浪聞鶯」「断橋残雪

「花港観魚」「双峰挿雲」「南屏晩鐘」「三潭印月」「雷峰夕照

既にガス田に使われている単語は赤い字、私の予測?は緑色に変えています。おそらく詩的イメージ重視のチョイスだと思うのです。次の新しいガス田の施設名も、当然、西湖十景からとるでしょう!という勝手な予想でした。

この東シナ海のガス田については、ずいぶん前にブログに書いたのですね。(このブログの裏側?表側?にある。「残雪断橋」という1年以上前の記事です。そこでも紹介したけど東シナ海のガス田関係のまとめサイトはココ。)

Continue reading "東シナ海の新ガス田の名前を予想しよう"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

22/09/2005

国慶節前は、買い?売り?

明日から日本は3連休ですが。中国の秋の連休といえば、10月1日からはじまる国慶節ですね。今年は10月1日から10月9日までの9連休です。(中国本土です。)

いつも覗きにいくサイトにダントツ投資研究所があります。以前、そこの記事にゴールデンウィーク前は、買い? 売り?というのがありました。

パクリます。。。。。。国慶節前は、買い?売り?

Continue reading "国慶節前は、買い?売り?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

21/09/2005

裕元の月次から考える

少し前に月次売上を発表している中国株が見当たらないというエントリーを書いたのだけど、裕元YUE YUEN(0551.hk)のサイトにはちゃんと載せられてました。2004年の6月からしか載せてませんけど、それでも便利ですね。

月次を利用した投資戦略としては、月次を調べて自分で決算時の利益を予測し、現在の株価水準との乖離がみられたら、それを利用して利益を取りにいく。こういうのが基本でしょうか。ピント外れのニュースが出たらチャンスですね。で、いったい現在の裕元の株価はどうなのよ。下がりすぎじゃないの?ということで月次と最近の裕元のニュースを調べてみました。

Continue reading "裕元の月次から考える"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

19/09/2005

マカオ関連株と北朝鮮マネーロンダリング

なんで、こんなに私が興味をひかれるニュースが多いんでしょう?マカオ・カジノの北朝鮮のマネーロンダリング問題です。最初にこの関連ニュースを知ったのが、ご存知、切り込み隊長ブログ中国銀行が北朝鮮に資金支援というエントリー。えっつ岡山県の銀行が・・と思わせる「釣り」っぽいネタ扱いの記事ですが。日本株の中国銀行ではなく、もちろんBank of ChinaBOCです。

朝鮮日報のニュース。米、北朝鮮の核開発資金源の根絶に着手

 アジアン・ウォールストリート・ジャーナル(AWSJ)は8日、米国の司法当局が、北朝鮮の偽札と覚せい剤・武器取り引きに関連した疑いで、中国最大の銀行バンク・オブ・チャイナ(BOC)とマカオに位置するバンコ・デルタ・アジア銀行、恒興銀行など、3行を調査していると報道した。(中略)

 また、恒興銀行のオーナーのスタンレー・ホー(何鴻桑/83)氏は、マカオの最大カジノ富豪で、金正日総書記と親密な関係にあり、93年には平壌(ピョンヤン)にカジノをオープンしている。

スタンレー・ホー氏といえば、新濠MELCO(0200.HK)や信徳集団(0242.hk)のオーナーじゃ?マカオのカジノ王ですよね。スタンレー・ホーの終わりの始まりなんだろうか?報道の影響でバンコ・デルタ・アジアは取り付け騒ぎを起こしてます。このニュース↓。マカオの金融界はたいへんなことに。

Continue reading "マカオ関連株と北朝鮮マネーロンダリング"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

18/09/2005

敵対的買収と白馬の騎士  ジョンソンVSスミダ 

某なげやり掲示板に德昌電機 JOHNSON ELEC(0179.HK)についての質問がでていた。調べてみた。モーターを作っている会社らしいですね。

私は知らなかったのですがラジコン界では有名らしいです。マブチ製よりパワーがあったらしい。RC Car Trend モーター研究室にこういう解剖記事がいくつもあります。

<その7:第3世代ジョンソン徹底解剖>(Mar 09, 1999)

<その35:TT-01同梱ジョンソンってどうよ?>(May 29, 2003)

読んで見ると、なるほど。・・・専門的過ぎてよくわかりません・・・。しかし、ジョンソンのモーターは昔から評価されていて最近ではコストダウンにも力を入れていたことが記事からわかります。さて、そのあたりはおいといて、(こういう話題は個人的に好きなのですが)株式のHOTな話題は・・・タイトルにもつけましたがTOB関連日本企業VS香港企業。スイスの企業をめぐる戦いです。

Continue reading "敵対的買収と白馬の騎士  ジョンソンVSスミダ "

| | Comments (2) | TrackBack (0)

17/09/2005

泛海酒店の暴落

香港ディズニーランド関連であがる銘柄というようなエントリーを以前書いた。その中でホテル関連がくるというのがあって。当然、泛海酒店もでてきたわけだけど、これだけ激下げしてるとなると、やはりちょっと調べてみたくなった。前回は、あまりに上昇してるんで無視したんですが。(泛海酒店=アジアスタンダードホテルです。)

 中国語のコラムでは「会社には問題ないが騰がりすぎたから急落した」みたいなのがあって。おいおい。それはないだろう・・・いや、ほんとに。高値掴みのホルダーが読んだら立ち直れないよ。裏読みすれば「仕手だった」っていってるんだろうか?

0292 まず。 泛海酒店ASIA STD HOTEL(0292.HK)のチャート。下にはいずってるのが富豪酒店REGAL(0078.HK)のです。

調べたことを、簡単にメモしておきます。この銘柄、たぶん私は購入しないと思いますが。

Continue reading "泛海酒店の暴落"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

携帯で中国株価を見る

昨日でかけていたので、なにも売買しませんでした。指値はひとつもヒットせず。

中国株の慕詩国際Moiselle (0130.HK)を2.0で注文してましたが、これも約定せず。

携帯(auです)で、中国株の価格をみることができないかと、検索してみると。日本語サイトでは中国情報局しかみつかりませんでした。無料ではなく月315円の会費を払わなければいけません。証券会社サイトにログインすればあるんでしょうか?松井証券は対応してません。

それでは、と携帯からhttp://www.yahoo.com/にアクセスしてみると、ちゃんとMy Yahooにはいれて、ポートフォリオ(Yahoo雅虎香港に中国株を登録してある)の株価をみることができました。雅虎香港から入れるかどうかは未確認です。表示の問題で文字化けしそうなきがします。(確認してない)ですから、US側から入るのがやはり便利でしょうね。

* Yahoo香港にアカウントを取ってポートフォリオを登録すると、パソコンでは

繁体字版(雅虎香港)http://hk.finance.yahoo.com/

簡体字版(雅虎中国)http://cn.finance.yahoo.com/

英語版(Yahoo)http://finance.yahoo.com/

と3カ国のYahooからアクセスできます。設定データは共有しているんですね。

ただ、ポートフォリオに銘柄を登録する場合。Moiselleなら0130.hkと登録してください。130.hkと3桁のコードで前にゼロをつけない場合、中国語版では表示されますが英語版では表示されません。

ジョルダーノ(0709.HK)があがりましたね。14日の美林(メリルリンチ)証券の研究報告の影響が大きいのでしょうか。どちらかといえば外資系証券の研究報告のほうが香港地場の証券より注目度が大きいように思いますね。資金量の違いもあって当然といえば当然ですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

15/09/2005

Moiselleってどうなの?

慕詩国際Moiselle (0130.HK)を調べてみました。SME Centerにメインボード上場前の記事を発見。(注 私の調査は単に興味の赴くままですので期待しないでください。)

生地をヨーロッパから輸入し、デザイン重視で香港で高級な服を作る。というのがコンセプトのようです。成功するまでの立身出世話が書いてあります。

事業は山の中の工場から出発した。香港の1997年の金融危機がターニングポイントだった。もともとマンション転売王として有名だった陳は香港金融危機直前に不動産を売りぬける。1997年、不動産を売却して持っていた資金で店舗数を拡大。2桁増益を3年続け、香港メインボードに上場する。

商品は低価格ではなく中級から高級品。今年の香港での平均単価は2400HKDらしいです。(客単価?)ソースは、これから抜粋↓

他指出,集團今年夏季香港區平均單價約2400元,去年同期則約2100元;有信心秋天港區的平均單價會再提升。

結構いい額なの?不案内なのでわかりません。昨年から14%UPですね。

Continue reading "Moiselleってどうなの?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

14/09/2005

香港小売業について

今日はジョルダーノ(0709.HK)が大幅上昇。SA SA(0178.HK)も反発しました。香港ディズニー関連は昨日が底だったんでしょうか。MOISELLE (0130.HK)もアップ。とはいえASIA STD HOTEL(0292.HK )はあいかわらず最悪ですが・・・・・。

昨日。慕詩国際 MOISELLEについて「ここも香港の小売業と言うことで、家賃上昇と賃金上昇の影響は少なからず受けているはずです。」と書いたのですが具体的に小売業はどれほど、香港の賃貸料上昇の影響を受けるのだろうか?

MOISELLEのニュースを読んでいたら、主席の陳氏がこういうことを言っていた。

  • 年平均3分の1が契約更改。
  • 賃貸料上昇は20%から30%。
  • 売り上げの30%レベルに抑えたい。

たしかジョルダーノの値上げのニュースもほぼ同じような内容だった。ということで、香港小売業の平均的モデルとして

Continue reading "香港小売業について"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

13/09/2005

香港ディズニーランド関連株の下げ過ぎをねらってみる

香港ディズニーランド関連株が激下げしてます。・・・ホールドしているジョルダーノ(0709.HK GIORDANO INT'L)は持ち直してきたのでちょっと安心ですが。

下げすぎた銘柄を拾う。こういう投資手法は結構好きなんです。直近5日のチャートを張っておきます。12日が香港ディズニーランド開園日ですね。

0292 ホテルでは 泛海酒店(0292.HK ASIA STD HOTEL)がすごい下げです。いくらなんでも、これはないだろう・・・・。

0178 小売業では莎莎(0178.HK SA SA INT'L)。52週来の安値更新です。以前から気になってチェックしていた銘柄ですが、PERが他の小売に比べると高いので手を出さなかった銘柄です。

さて、実は全然、今まで知らなかった香港ディズニーランド関連銘柄がニュースにでてました。

Continue reading "香港ディズニーランド関連株の下げ過ぎをねらってみる"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

香港ディズニーランドの影響は広範囲に・・

昨夜はパソコン環境がひどいことになっていたので、なんとなく消化不良のエントリーになってしまった。もう一度、よく周生生(0116.HK CHOW SANG SANG)の中間決算のPDFを読んでみると、減益の理由に

  • 家賃の上昇
  • 賃金の上昇

の二つが書いてあった。家賃の上昇については前にも小売業直撃と何度も触れたけれど、賃金の上昇は頭から抜けていた。ナゼ賃金上昇?

原因は

Continue reading "香港ディズニーランドの影響は広範囲に・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/09/2005

周生生はブランドになれるか?

週末に周生生(0116.HK CHOW SANG SANG)の2004年のアニュアルレポート(PDFファイル)を読んでみた。知りたかったのは宝飾販売が占める割合。香港での売上が占める割合。

(ところで、いつも使っているノートパソコンがクラッシュした。現在、WINDOWS Me環境。PDFファイルを開いてWEBブラウザを開くとEXCELがメモリ不足で立ち上がらないんです、非常に苦しい状況・・・。)

今回は、いきなりまとめ。加筆してます。

周生生への投資は・・・周生生が香港や中国でブランドとして認知されているのかどうかがわからないので、なんともいえないのですね。中国本土進出によって規模を拡大するというのは、どの香港の小売業にとっても当たり前の戦略であって特別に有望だという判断はできない。利益率をもっと上げるべきじゃないかな。宝飾品小売はやはりブランドの力があればあるほど強い。そうなれば利益率がぐんとあがるはずなのだけど。中国人が宝飾品=貴金属と考えていて、いつでも換金できる資産価値のあるもの、と思うなら、中国本土で宝飾品の展開はまだまだ難しいかもしれない。このあたりは周生生のお店を実際みていないのでよくわからないが。たいてい、アジアの人はデザインが秀逸であっても、付加価値があると考えるわけではなく、材料(金やプラチナ)の重さで評価してしまうところがあると思う。そのへんは最近の中国人はどうなんだろうか?

以下、とりあえず調べてみた。まとまっていなくてすみません。

1.売上 商品別 2004年

Continue reading "周生生はブランドになれるか?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/09/2005

私を迪士尼に連れてって

陳慧琳ことケリー・チャンが香港ディズニーランドに行く歌を歌っていた。タイトルは「他約我去迪士尼」(Go to Disney)。直訳すれば「彼は私とディズニーに行くことを約束する」でいいの?

こんな曲

ラジオに出演してミュージックビデオとディズニーランドに関してなにかいってるみたいだけど、芸能ニュースはさっぱりわかりません。

歌詞に米老鼠(ミッキーマウス?)も公主與白雪(白雪姫?)もでてきます。

wall12_800

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/09/2005

なぜディズニー関連株は下落したのか?と周生生

香港ディズニー関連の中国株の周生生(chow sang sang 0116.hk)の記事を漁っていたら租金加幅令迪士尼效應失色という記事があった。迪士尼(ディズニー)の単語にすぐ反応してしまうのですね。例によってエキサイト翻訳に力を借りながらざっと流し読みする。長文なのです。なぜ香港ディズニーランド関連の株が下がっているのか?という記事です。そういや。持ち株のジョルダーノ(0709.HK)も下がってしまいましたよ・・・。周生生が下げてるのはやはり家賃上昇のせいらしい。ジョルダーノの記事でも触れましたが、店舗の家賃上昇が香港の小売業を直撃ですね。

その内容はというと。長いので、今回はざっと要約、超訳です。

香港ディズニーランド落成後、人々はディズニー関連株の上昇の恩恵に預かれると思った。ここ一年の間、小売・旅行・ホテルの株はすべてある程度上昇した。しかし好調は反転。ココ2週間はあきらかに回転が悪い。過去2日間、ディズニー関連株は劇的に下落した。

その理由は?

Continue reading "なぜディズニー関連株は下落したのか?と周生生"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/09/2005

恒安の続報です。

ユナイテッドワールド証券の中にある株式情報、亜州IRに恒安Hengan(1044.hk)の中間決算の詳細がでてました。前回エントリーで触れなかった部分を箇条書きに。

  • 売上高が41.9%増の15億3732万香港ドルになった。
  • 原材料となる紙パルプ、石油化学材料の価格上昇をコスト管理の徹底で吸収。
  • 売上高に対する販売管理費の比率が25.9%から24.6%に改善。販売量の増加に伴うスケールメリットによる。
  • 粗利率は42.6%から40.9%に低下。利益率の比較的低い生理用ナプキン・紙おむつの販売が伸びたため。

9月7日の中国株!香港市場の尻馬投資戦略ブログをみたら高評価続出してるようです。

勝手ながら抜き出します。ほんとこのブログにはお世話になってます。

Continue reading "恒安の続報です。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ナチュラルシティは菜々タンだった

先月、韓国SF映画のナチュラルシティを観たんだけど、どうしてもヒロインのアンドロイドが菜々タンに見えて仕方なかった。菜々タンとは、結構人気だった正気ですかーッ 正気であればなんでもできるという有名サイトのヒロイン?。この映画のアンドロイド役のソ・リン。役作りのために無表情にしたんだと思う。それが、どうも気になって・・・。映画の内容もアンドロイドに恋した男の物語というわけですし。このアンドロイド役のヒロインの魅力がイマイチなので、この映画もピンとこない作品になってしまいましたね。

この映画をみて、かつ、上記のサイトを知ってる人がいるだろうか。

018394m13  既に菜々タンのサイトは最終回を迎えたし。誰かに同意して欲しいぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/09/2005

おさらい香港ディズニー関連銘柄

香港ディズニーランド関連で話題になった銘柄をおさらいしてみた。織り込み済みなのかどうかは不明なので投資は自己責任で。まあ、これだけ集めてみると、単純に香港の景気回復銘柄だなあ、という気もしないでもない。確か香港ディズニーランドの建設費用の9割近くを香港政府が負担している*1とかなので、当然、そうならなければいけないのでしょうね。

Continue reading "おさらい香港ディズニー関連銘柄"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恒安の中間決算

保有銘柄の恒安国際(1044.hk)の中間決算発表でました。前年同期比では純利益62%UP。EPSは0.1888HKD。中間配当0.12HKD。後場、決算を好感し一時4.4%高の7.05HKDまで上昇。なかなか順調ですね。生理用ナプキンが主力の会社だったので、男性の私としてはなんとなく、ホルダーと大きな声で言いにくかったのですが、業績が上がればこっちのものだ。(笑)4HKDあたりで買ってます。

ちなみに恒安国際の売り上げの内容は

Continue reading "恒安の中間決算"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/09/2005

香港は景気が悪いと香港人は言った

昨日、香港にもよくビジネスで行ってる知人と会ったのですが。

香港・広州はまだ景気が悪いらしいよ。。

ということらしいです・・・・。(ええっつ。そうなの?)一昨日、香港人のスティーブンが来日してそう言っていたらしい。スティーブンは宝飾やギフト関係その他を扱っていたのですが、最近はフリーではなく会社勤めに。

中国:宝飾品の年間売上1000億元、世界2位なんて言うニュースがでてましたけど

いやあ、売れてるのは上海や北京でしょ。

ディズニーのせいで、ホテルの予約がぜんぜん取れないよ。無理して香港に行く用事もないけど。

などという、無駄話を交わすのでありました。ビジネス客は困ってるらしい、香港ディズニーランドのせいで(笑)。

スティーブンは個人営業ではなく会社勤めをしていると書きましたが、思うに、個人レベルの商売(香港・広州間の貿易)はCEPAで旨味がなくなったのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« tháng tám 2005 | Main | tháng mười 2005 »