« やがて哀しき?蜂業のチャート | Main | 香港ディズニーツアーの価格は »

28/08/2005

香港ディズニーランドでホテル株に風雲が

香港ディズニーランドが9月12日に開園します。さあ、開園で上がる中国株は。やはり、ど真ん中で香港中旅チャイナトラベル(0308.HK)?思ったのですが。いや、ホテル株に風雲が起きる!!らしい!!

基本的には中国株コラムby たけのこの里♂第2回 ~CEPA と ディズニーランド~の意見に賛成なんですね。詳しくは上記にアクセスしてもらうとして、そしてこういう記述が。

これらに加え、2005年9月に開園する香港ディズニーランド、
少林寺拳法施設の一般公開などが控えており
香港の観光業に拍車を駆けるのは確実と思ってます。

たけのこの里さんは競争の激しい旅行業と成果に時間がかかるインフラを除く、という考えで、富豪酒店(0078.hk)と周生生国際(0116.hk)を推奨しています。(3月時点の推奨です。)

現況をみると珠江デルタの不動産関連も捨てがたい気がします。もう遅いかな。

などと考えながら、富豪酒店をチェックしてみるとこういう記事が飛び込んできました。

迪士尼世貿會議帶挈 酒店股起風雲

ディズニーランドと世界貿易会議がやってきて。ホテル株に風雲が起きる!!!

たぶん、こんな意味。言及されているホテルは

世界貿易会議は5つ星級のホテルが有望。

香港上海大酒店(0045.HK )と信和酒店(1221.HK)但し今までにかなり上昇したから調整があるかもとのこと。

ディズニー関連では中級ホテルがいいということのような・・・。

如泛海酒店(0292.HK)、富豪酒店(0078.Hk)、遠東發展(0035.HK)。

どのホテルも宿泊費が20%から30%上がっているようですね。稼働率も80%。富豪酒店まだまだいけるかも。

で。過去の香港大イベント香港返還1年前からのホテルの株価はどう動いたのか?とふと思ったのですが1996年のチャートは見つけることができませんでした。

とりあえず、現在のホテルの株価を比較したチャートを張っておきます。如泛海酒店(0292.HK)は伸び率がすごいため、外しました。なぜだか調べたいのですが、さすがに時間が足りません。いや香港中旅も悪くないと思うんだけどね。ホテル業務もやってるし・・。

hotelhikaku

余談ですが、バックパッカーで有名なラッキーゲストハウスも香港返還前夜は随分儲かったそうですよ。(笑)

|

« やがて哀しき?蜂業のチャート | Main | 香港ディズニーツアーの価格は »

中国株」カテゴリの記事

香港ディズニーランド関連」カテゴリの記事

Comments

骨董品ハンターはミャンマーのところは既に読んでおりますよ。こんなところにミャンマーネタがあったとは・・・。と感動しました。他の部分も読んでみようと思います。年寄りになったらジム・ロジャーズみたいな投資+旅をしたいなあ。

Posted by: 叫化鶏/nakamiti | 30/08/2005 18:45

どもども。素人ながら
では、気が付いたことがありましたら
コメントさせていただきまーす。

さて、オフ会のときに話しました
骨董品ハンターのコラムです。
時間があるときにでも読んでみてください。

http://www.9393.co.jp/shimazu/index.html

元バックパッカー的には、凄い面白いと思うのですが。。。
爺になったら、骨董品でもやろうかなと思ってます。

Posted by: たけのこの里♂ | 29/08/2005 20:17

いらっしゃいませ。株がメインのブログはオフで刺激されて、作ったばかり。熱しやすく冷めやすいのでいつまで、続くやらです。興味を持ったことをどんどん書き込んでいます。
サイト開設はさますのさんの掲示板に書き込んだだけでした。メールすればよかったですね。あとはオフで知ったブログにいったりきたりしてます。
香港ではゴダイゴによく泊まるのですが、オーナーにちょっとクセがあるのが難ですね。

中国株はやはりマイナーのようで間違えていてもチェック機能が働き難いのではと思ってます。たけのこの里さんには、このブログへの突っ込み、間違いの指摘をぜひ。

Posted by: 叫化鶏/nakamiti | 29/08/2005 19:29

叫化鶏さん、ご無沙汰です。
不覚にもサイト運営者とは知りませんでした。
またここは話題が多様で面白いです。
時々遊びにきますので宜しくお願いします。

街全体がテーマパークのような香港はともかく
娯楽が比較的少ない中国本土の人々は
ディズニーは良い意味で刺激されると思ってます。
テレビも面白いのサッカーぐらいだし。
予想以上に株価は伸びてませんが。。。

察しの通りホテル銘柄に留まらず、
商用不動産も良いのですが
米国を中心に世界的に不動産は高騰していて、
専門家の間では、近い将来に、
そのバブルがはじけると言われているため
確かそこに一抹の不安を感じて
コラムでは説明無く外したと思います。

私は香港の重慶マンションでは、
15階の Fortune Guethouse よく利用してましたね。
ただ もう安全面や衛生面では苦しいかな。
SARS 騒ぎの少し後に言ったとき
まだ咳してる人が多くて、それ以来行ってないです。
コーズウェイ付近にある
新しいゲストハウスとか良いですよ。

Posted by: たけのこの里♂ | 29/08/2005 18:44

いらっしゃいませ。私もその電車に乗って国境を越えてみたことがあります。CEPA拡大でさらに増えてるんでしょうね。
ディズニーランドに関しては広東省からはバスでいくんじゃないかと思います。もう少し調べてみようと思います。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: 叫化鶏/nakamiti | 29/08/2005 05:31

はじめまして。主婦が始める中国株のひかるです。ブログ訪問ありがとうございます。
私も0078とっても興味があります。よく中国国境と香港を結ぶ電車を利用するのですが今日も中国からの旅行客に埋もれながら移動しました。ディズニーランドが開業したらどうなるんだろう。。とその数に恐ろしくなります。ホテル業は要チェックですね。これからも遊びにきますね。よろしくお願いします。

Posted by: ひかる | 28/08/2005 23:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香港ディズニーランドでホテル株に風雲が:

« やがて哀しき?蜂業のチャート | Main | 香港ディズニーツアーの価格は »