« ワンナイトインモンコック 旺角黒夜 | Main | 民事再生(倒産)の電話 »

24/08/2005

中国語でニュースを読むメリット

雅虎香港(Yahoo HongKong)に中国株の保有銘柄を登録している。自然と中国語のニュースに目を通すことになる。中国語はあまりわからないのだがメリットはある。日本語で読むより「情報が早い」ということだ。例えば最近の海南美蘭機場のニュース。日曜日の夕方のニュース。

美蘭7月份旅客及貨郵運輸吞吐量均告下跌
8月 21日 星期日 16:03 更新

(内容は略)

次に中国情報局のニュース。見出しは違うが内容はまったく同じ。日付に注目。翌日、月曜日の午後1時過ぎ。

2005/08/22(月) 13:15:51
海南美蘭空港:北京などへ事業集中で業績悪化

(内容は略)

以前にも比べたことがあるが、証券会社の有料の中国語ニュースに比べると雅虎香港などの無料のニュースは2時間程度遅い。日本語訳は、さらに遅い。午前のニュースが午後みたいな感じ。決算時期は翌日になったりとかなり遅いように感じる。もちろん翻訳作業が入るので当然だろうけれど。あえて私は中国語ニュースを読もうといいたい。特にマイナー銘柄(笑)。英語、苦手なだけだったりするが。

|

« ワンナイトインモンコック 旺角黒夜 | Main | 民事再生(倒産)の電話 »

中国株」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44165/44741738

Listed below are links to weblogs that reference 中国語でニュースを読むメリット:

« ワンナイトインモンコック 旺角黒夜 | Main | 民事再生(倒産)の電話 »