« 人という字は まだまだしつこく | Main | 死海風呂 »

25/08/2004

ずんだチェー

ずんだとは枝豆(だだちゃ豆?)をすり潰した餡の事。仙台名物です。チェーはベトナムのぜんざいみたいなもの。きのうの夜、ずんだ餡を宅配してくれるサイトをみつけたので、この餡をつかってチェーをつくるというレシピをメモします。

材料(2~3人分)

ずんだ餡・・・・・75 g
タピオカ・・・・・・・・・・・・20 g
ココナッツパウダー・・・・・・・大さじ1
湯・・・・・・・・・・・・・・・150 cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5
コンデンスミルク・・・・・・・・適量

作り方

餡(ずんだ餡)を解凍させる
タピオカは40分ゆで、ざるにとる。
湯にココナッツパウダーと砂糖を混ぜてとかす。
器にずんだ餡・溶かしたココナッツパウダー・タピオカを盛り付け、コンデンスミルクをかける。
冷やして+ クラッシュアイスもいい。

|

« 人という字は まだまだしつこく | Main | 死海風呂 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ずんだチェー:

« 人という字は まだまだしつこく | Main | 死海風呂 »