« 読んだ本 おぼえがき 8月 | Main | 赤鬼のチケットを紛失 1 »

02/08/2004

重慶といえばションヤンの酒店

日本のニュースは重慶ブーイング事件でさわがしい。が。重慶といえば「ションヤンの酒店」。2月に日比谷シャンテシネでみた。一緒に観たYちゃんにそのことを言うとは「あれって重慶だったの?」とまあそんな答え。古い街路、鴨の首が名物料理の小さな飲み屋、その店をきりもりしてるヒロインのまわりにいろんなコトが起きる話だけど。ヤク中の弟、株に夢中になる伯母さん、都市開発、等々なんかいろんな波が押し寄せてる感じの重慶。重慶に行きたくなってたところに、ブーイング事件かあ。(Yちゃんは暑いから行くの嫌らしい、中国三大高炉だもんね。)

でも、重慶の生活で検索したらぺんちゃんさんの日記を発見。7月31日のヨルダン戦を観戦なさったようで、雰囲気がよく伝わってきます。そして

今回のことで日本で重慶がすごく危ない所だっていうことになっちゃったらしいけど、実際はそんなでもなくてサッカーが終わればまたもとの重慶に戻りそうな感じ。

とのこと、住んでる人のこういう言葉を聞くとひと安心。そういえば、去年、猥褻劇事件のあとに西安に旅行にいったけど、なんともなかったものね。ことしは重慶に行って鴨の首でも・・・・。

|

« 読んだ本 おぼえがき 8月 | Main | 赤鬼のチケットを紛失 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44165/1108276

Listed below are links to weblogs that reference 重慶といえばションヤンの酒店:

« 読んだ本 おぼえがき 8月 | Main | 赤鬼のチケットを紛失 1 »