« TRAMYのときめきポイント | Main | 満ち引きは一日一回 »

26/07/2004

さいきんの海は

さいきんの海はどうもへんだ。いつみても、いま満潮かな?と思ったり。堤防のあのあたりまで水の線がきたら満潮、と目安にしているのだけど、いつも、そのちかくまで海面がきている。反対にあまり潮がよく引いたな、潮干狩りに最適だな。というのがすくない。今月の海ははいつもとちがうような気がする。なぜ?ただ、私が海をみるタイミングのせいか?満潮時ばかりに出くわすのだろうか。ずうっっーともやもやしていた。

で、ひいてみた。Google.

EICネット[国内ニュース - 海面水位、黒潮蛇行の影響で更に上昇か 気象庁が浸水被害への注意呼びかけ]

気象庁は平成16年7月1日、日本沿岸の海面水位が過去100年間で最も高くなっている状態が続いているため、「一年のうちで潮位が最も高くなる7月から11月にかけての新月・満月前後の満潮時には、特に浸水被害などに対する注意が必要」との発表を行った。

過去100年間で最も高くなっていたとは・・・・。しかし、こういうニュースで確認しないと自分の感覚が信じられないとは。どうしようもないな。

|

« TRAMYのときめきポイント | Main | 満ち引きは一日一回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44165/1019482

Listed below are links to weblogs that reference さいきんの海は:

« TRAMYのときめきポイント | Main | 満ち引きは一日一回 »